耐圧防爆ネットワークHUB LC-200

防爆エリアでの PoE 給電と光ケーブルによるネットワーク延長が可能

特長

  • 防爆エリアにおいて、PoE 給電、およびネットワーク型カメラの中継が可能です。
  • PoE は最大4ポート、合計出力 18W まで給電が可能です。
  • 光ケーブルによる長距離のネットワーク通信に対応しております。
    (シングルモードで最大 20km)
  • オプションとして、同軸ケーブルによる長距離のネットワーク通信も可能です。
    (最大 500m)

仕様

型式 LC-200
ハウジング素材 耐食アルミニウム合金鋳物
防爆性能 耐圧防爆構造 ExdⅡBT4(0種場所を除く、1種・2種場所に適合)
検定合格番号 第TC20930号
防塵防水性能 IP65(IEC60529)
電源 AC 100V 最大 580mA
通信仕様

<標準:光通信対応PoE HUB>

LAN (PoE)
ポート
PJ-45 最大4ポート
PoE (IEEE802.3af) Class3まで対応
光ファイバ
ポート
標準:
・シングルモード(SCコネクタ)
オプション:
・シングルモード(STコネクタ)
・マルチモード(SC / STコネクタ)
・光ファイバポート無し
  (RJ-45ポートへ変更) 
伝達速度 10/100Base-TX(LANポート)
100-Base-TX(光ファイバポート)

<オプション:同軸LANコンバータ>

LAN (PoE)
ポート
PJ-45 1ポート
PoE (IEEE802.3af) Class3まで対応
同軸ケーブルポート BNC 75Ω
伝達速度 10/100Base-TX(距離により異なります)
ケーブル入線数 標準: 3本
オプションとして最大10本まで追加可能 
適合ケーブル径 標準: Φ10~12
オプション: Φ5~6, 6~8, 8~10, 12~14, 14~16 へ変更可能
外形寸法 W 240mm × D 240mm × H 160mm(突起部、ケーブルグランドを除く)
重量 約 12kg
使用温度・湿度条件 -20°C ~ +40°C、45~85%RH
外形図

※クリックで拡大表示

※同軸LANコンバータを選択された場合、型番は「LC-200CS」です。